海洋散骨|竹原葬祭

海洋散骨

散骨とは、故人のご遺体を火葬した後の焼骨を、さらに細かく粉末状にして、海、 空、山中などに幕葬送方法です。 自分の死後は自然に還りたい、大好きだった海に眠りたい、といった故人の意思のある方や、様々な事情でお墓に。入れない、お墓を持てないという悩みをお持ちの方にも適した方法です。

610px×175px

散骨と法律・規制、散骨のマナー

散骨は、死者を弔う祭祀として、国民感情に配慮しつつ相当の節度をもっておこなう のであれば違法ではありません。ただ、法的に問題ないとはいえ、誰でもどこでも散骨ができるというわけではありません。陸地であれば他人の私有地で行うことはでき ませんし、事故の所有地であっても近隣住民との間でトラブルになるケースもありま す。また海洋散骨であっても、地元の漁師や養魚・養殖業の方とのトラブルにもなり かねず、十二分な配慮をして行う必要があります。

細心の注意が必要な散骨ではございますが、竹原葬祭では、海洋散骨の「ブルーオーシャンセレモニー」とのパートナーシップを結んでおりますので、安心してお任せいただけます。
花いっぱいの葬儀

海洋散骨にあたっては、以下のルールに則って実施しております。

  1. 遺骨の粉末化(2mm以下)
  2. 海岸ではなく沖に散骨する
  3. 養魚場・養殖場、航路を避ける
  4. 水溶性の紙に位牌を包む
  5. 献花は花びらだけとし、セロハンで巻いた花束は使わない
  6. 喪服の着用は避ける(公共の桟橋を使用するため)
  7. 自然に還らない副葬品は撒かない
  8. 赤ワインの禁止(船体への色素付着を防ぐ)
  9. 線香・焼香の禁止(においと防災上の理由)

散骨プラン

各プランをご紹介いたします。詳細お問い合わせやお申込は竹原葬祭までご連絡ください。

チャーター散骨プラン300px×150px
※広島で実施可

クルーザーを一隻貸しきって、ご家族や親しい方だけでおこなう散骨です。一隻チャーターですので、心ゆくまでゆっくりとお別れすることができます。
乗船定員:12名(未就学のお子様は3名で大人2名とします)
詳細ページ

海洋家族葬プラン300px×150px
※広島では実施不可

故人とのお別れを海の上で・・・散骨ポイントへ到着するまでの間に、船上にてお別れ会を執り行うプランです。
詳細ページ

合同乗船散骨プラン300px×150px
※東京湾でのみ実施

ご遺骨一体につき、2名様までご乗船していただき、ご自分の手により故人を海に送ります。一度に数組のご遺族がクルーザーに乗船し、散骨セレモニーに参加します。
詳細ページ

代行委託散骨プラン300px×150px
※東京湾でのみ実施

ご遺骨をお預かりし、ご遺族に代わりスタッフが心を込めて故人を海へお送りいたします。
詳細ページ

メモリアルクルーズプラン300px×150px
※広島で実施可

散骨証明書に記載の緯度経度をもとに、散骨をおこなった海域へ再び向かい、故人の冥福を祈るクルーズです。
詳細ページ

合同メモリアルクルーズプラン300px×150px
※東京湾でのみ実施

お彼岸という節目に、合同乗船によるメモリアルクルーズを実施しています。東京湾で海洋散骨をされた方のご遺族を募集し、年に2回出航します。
詳細ページ

船上会食プラン300px×150px

散骨やメモリアルクルーズ終了後、船上でご会食はいかがでしょうか?法要向けの会席弁当のほか、船内のキッチンでシェフが調理するブッフェスタイルのメニューもございます。
詳細ページ

粉骨プラン300px×150px

散骨をされるお客様に、ご遺骨をご自宅までお引取りにお伺いし、粉末化してお返しするサービスをおこなっています。
詳細ページ

このページの先頭へ