沿革

1975年4月 福本富士彌が竹原葬祭の前身となる福富商事を創業。家具店の福富家具を開店。
1991年1月29日 有限会社竹原葬祭(代表取締役:福本富士彌)を創業。資本金300万円。
2002年7月 広島県竹原市竹原町4189-3の地に竹原市最初の葬儀専用会館として竹原葬祭会館を設立。
2009年4月 福本富士彌逝去に伴い、福本淑子が代表取締役に就任
2009年9月 広島県竹原市竹原町4004の地に小規模葬専用の竹原葬祭会館別館を設立。
2009年11月 竹原葬祭会館を全面改装し、竹原葬祭会館本館としてリニューアルオープン。ホールの拡張とともに各種控室、宿泊設備を整備。
2010年12月 リムジン型霊柩車を導入。
2011年7月 少額短期保険代理店登録。「葬儀保険 千の風」の募集業務を開始。
2014年12月 竹原葬祭会館本館を増築・リニューアル
現在は本館にかかる創業当時の看板

創業当時の看板

竹原葬祭会館本館
竹原葬祭会館本館
竹原葬祭会館別館
竹原葬祭会館別館
リムジン型霊柩車
リムジン型霊柩車
このページの先頭へ